実力を伸ばせる英会話スクールの選び方 オリジナル教材

特徴9ポイント!これだけを抑えておけば大丈夫!

使用教材はオリジナルか

市販の教材ならばわざわざ通わなくても自宅でできる。

横浜の英会話スクール

市販の英会話教材ではなく、完全オリジナルの教材で指導してもらえる

時々市販の教材を使って教えている英会話スクールを見ます。市販のものであれば独学することもできますし、そもそも日本人向けに作られている教本なので、英語学習に使うのに良いとは言えません。自然な英語を身につけたければ、ネイティブの人たちが読むような洋書や学校の教科書、雑誌、新聞、日常生活で目にするものを教材に学ぶのが英語感覚を養うコツです。どのような教材を、どのように進めていくのかを説明してもらい、納得してから入会しましょう。

教材に関して注意すべきこと

英語を学習するにあたり、当然、スクール側が提供する教材を使用することになりますが、ほとんどの英会話スクールは教材費を設けています。そこで注意してほしいのが、中には高額な教材を執拗に売りつけようとする英会話スクールもあるということです。授業料がやけに安いと思ったら、教材費が法外な値段だった、という話も聞きます。教材も授業料と同様にして、高ければその分質の良い教材なのかといえばそうではありません。強く勧められても、断って切り抜けてください。その場はしのげてもその後は電話攻撃を仕掛けられる場合もありますから、弱気にならず冷静な対処をしてください。

トップからの道のり、

横浜の英会話スクール  > 評判の良い英会話教室の選び方  > 教材

サイトマップ

横浜の英会話スクールの選び方

横浜のおすすめ英会話スクールを紹介
http://www.yokohamaeigo.com/ art@yokohamaeigo.com

Valid XHTML 1.0 Strict

Valid CSS!

Valid CSS1 by W3C CSS Validator

Valid CSS2, 2.1, and 3 by W3C CSS Validator